アニヤ・ハインドマーチ エコバッグ情報 日本 > ブログの記事に正確な時間を表示するようにしました

ブログの記事に正確な時間を表示するようにしました

2007年07月14日 15時13分

←人気blogランキングへ

皆さんお疲れさまでした。徹夜組の方も始発組の方も、買えたひとも買えなかったひとも疲れたでしょ? 達成感を抱いている方と、虚脱感に打ちのめされている方。今は色々複雑な心境だと思います。
でも大丈夫。咽もと過ぎれば・・・ですから。

でもあまりカリカリされないように。精神衛生上よくないですよ〜。
並んで買えた方の中にも買えなかった方から「転売するつもりなんでしょ?」なんて言われたとか、、、疲れちゃいますね、本当に。

買えなかった方は何らかの理由があって買えなかったわけです。
単純な理由です。買えたひとよりも並ぶのが遅かった。それだけの理由です。
どこで何個販売するという情報は本当はあまり意味がないなぁと感じます。確かに並ぶ目星をつけるためには必要な情報だけど、たった1つしかないものだったとしても1番に並べば必ず手に入る。

買えた人は誰よりも早く並ぶという努力をされた。夜通し風邪を引きそうな雨の中で何時間も耐えた。並び屋の浮浪者の臭いにも耐えた・・・
だから買えた。そうですよね?
買えなかったひとは、そうしなかった。そこまでする必要性も感じなかったのであれば、徹夜してでも買いたいという人の情熱や努力を批判してはいけないのではないかと思います。
(但し、明らかに商売目的で個数を押さえた人たちが多いということには怒りましょう)

でも、結果しかないんですネ。

私、昨晩、どうしてもアニヤハインドマーチのI'm NOT A Plastic Bagが欲しいひとは、香港、台湾と同じことが必ず起こるからブログなんて読んでないで今すぐに並びに行ったほうが良いですよと申しました・・・でしょ?
常識では考えられない香港での異常な状況をこの目で見てますから。
このアニヤハインドマーチのエコバッグに関しては、モラルもへったくれもないんです。欲しいものは欲しい。それが真理で、それ以外何も無いです。


アニヤハインドマーチのエコバッグはある意味、悪魔的バッグですよ。これもそう申し上げました・・・でしょ?
「的」の文字をとってもいいですヨ。
エコバッグでもあり、人間の本性を剥き出しにするエコエコアザラクバッグでもある・・・(知らないか・・・)

買えたひとは誰に何と言われようが結果を出したんだから評価されます。買えなかったひとは、やっかんじゃいけないよなぁー。
もし、どうしても欲しいというのであれば、18日の一般販売、19日のWeb販売でリベンジしましょう。19日のWeb販売は管理人アニヤファンも参加します宣言。
世の中、残念ながら結果しか評価されないことが多いです。でもそれが現実なんですよね。
あはは、頭にきました? だったらリベンジでしょ。それほどまでして欲しくないっていうのなら、もともと差ほど欲しくなかったわけで・・・あまりツベコベいうと格好悪いヨ。


なーんてね、難しいことを考えずに、もっと単純に、欲しいっ、何が何でも欲しいっ、絶対に18日か19日にゲットしてやるっ!!という気持ちのほうが健康的でよいと思います。
どんなもんでしょう?

あらら、タイトルとは全然的外れなことを書いてしまいました。
この記事のタイトルの話をします。

今回、刻一刻と変わる状況(でも無いけど・・・)をブログに書いたつもりだったんですけど、時刻が表示されて無かったですね?
何時の情報なのか、これじゃ分かんなかった。銀座にはもう並んでも無駄だぞーって書いても何時の情報なんだかわからなかったから、判断を狂わせたかもしれませんね。

申し訳ありませんでした。

反省の意味も含めて、全記事に掲載時刻を表示するように変更しました。各記事の右上のほう。

7月18日の一般販売についても、今日と同じことが起こります。
いいえ、数が少ない分、もっと過激になります。断言します。というか、もう皆さんも分かりますよね?
一般販売の17日から18日にかけての情報は、どうぞブログ記事の時刻も参考になさってくださいネ。

また同じことを言うことになりますが、7月18日(水)の一般販売も前日17日(火)で決着します。これも断言します。おカミから行列禁止令でも発せられない限り必ず前日の行動で決着します。なので変わりつつあるフレッシュな情報はとても重要になると思うのです。
モブログを開放することも考えていますが、セキュリティの問題と皆さんの携帯の設定がちょっとややこしそうだしなぁ・・・などと今から頭を痛めております。
いずれにしても、一般販売についても管理人アニヤファンはパソコンの前から、本日エコバッグをゲットした皆さんと同じ徹夜組で情報をお届けしますネ。
ご期待下さい。
皆さまの貴重なコメントもお待ちしています。

管理人アニヤファンは諸事情により18日の一般販売にも参加できません。が、しかし、19日のWeb販売で必ずゲットして皆さんにご報告いたしましょう。(但し、Web販売の割り当て分があればの話だけどね・・・)
買えなかったひと、あまりカリカリしないでね〜。まだ2回戦、3回戦が残ってますよ〜。

絶対ゲット・絶対ゲット・絶対ゲット・絶対ゲット・絶対ゲットぉ〜!!

ほらぁ〜、そこまでして欲しくないなんてスネないのっ!!


人気blogランキングへ








2007年07月14日


この記事へのコメント
今日は!昨晩から銀座に参戦したものです。
今朝ようやく整理券をゲットできました・・・!!

本日の午後8時までに購入する権利、のはずなので、徹夜明けなので一旦帰宅して夕方に出直す予定でいた所、共に徹夜組の友人が連絡をくれ「銀座店での購入は今日は出来ないらしいよ!」との情報。
なんでも大混乱に陥った店頭で営業不可能?になったらしく今日は販売をしていないと言う話なのですが、電話が一向に繋がらず、確かな状況も未確認のまま現時点で既に夕方。。。
いずれにしてもこれから一度自分の目で確かめに行かなければならないのですが、もしどなたかこの時点での銀座店で購入された方がいらしたら教えて頂けますでしょうか??
Posted by ひよこ at 2007年07月14日 15:43
ひよこさん、私も昨日から並び整理券を手に入れました。商品引き替えに開店30分前の10時半くらいに再度並んでいたのですが一向に開店せず、整理券をもっていない人まで押し寄せ大パニック状態。銀座店のオペレーションの悪さは前夜から不安でしたが、案の定。本日は営業停止、整理券のある人は来週の土曜までに再度来店下さいとアナウンス。
私は結局12時に退散しました。一晩並んで商品購入できないなんて、いくらなんでもひどすぎ。交通費とか出してくれるの?
愚痴になってしまい申し訳ありません。
ですので整理券をお持ちであれば明日以降でも大丈夫らしいです。
Posted by ポンチョ at 2007年07月14日 16:50
今朝早朝の電車で銀座店で並んだ一人です。
7時間も並んで買えなかった一人でもあります。

お言葉ですが、「買えなかった人は買えた人より並ぶの遅かったから」と非常に納得できないです。昨夜銀座店に行って、夜中並んではいけないと店の人に言われたり、実際店頭で並ぼうとした人を帰したし、早朝にくるしかないと思いますよね。 8時から整理券を配布すると言いながら、朝4時から配ったのは可笑しい話ではないか?
私自身も含め、大半の人は千葉から始発で来たりして、列が多いのに、店員は一人も居なかった。最後尾も分からない状態でとにかく最後尾らしきところに並びました。 その時点でもう整理券がないということも案内しないし、可笑しくないでしょうか。 ルール違反した人たちに売った店側が許せない。何万人も動員して大半が買えないというのはどこがエコなのか.....
Posted by このやり方、どこがエコ? at 2007年07月14日 17:00
このブログの詳細な情報のおかげで、無事に買うことができました。
本当に、ありがとうございました。
4時30分に千葉県から始発で出発して、伊勢丹新宿店に着いたのが6時前でした。
8時にもらった整理券は2600代でした。
整理券を配るときに、すっと横入りする男の人達がいるので、注意していたほうがいいみたいです。
伊勢丹の人もやんわりと注意するだけで、全く役に立ちません。
スピーカーを使って話さないので、情報が錯綜して混乱している人が大勢いました。
11時から販売しますと言われたのですが、かなりの人が開店と同時に屋上に向かっていたようです。
私も10時の開店と同時に屋上に向かいすぐに並んだのですが、結局買うのに1時間はかかりました。
アニヤファン様も無事に買う事ができるように祈っています。

Posted by nanai at 2007年07月14日 18:56
こんばんは。
私もこちらの記事を昨夜読み、7時ごろに伊勢丹に着けばいいやという甘い気持ちを入れ替え、始発で出発し、なんとかバッグを手に入れることができた者です。

伊勢丹に着いたのが6時で、9時に整理券を受け取ったのですが、整理券の番号は2992。
整理券は3000番まででしたので、私が受け取った直後に「整理券はこれで終わりです」という声がかかりました。本当にぎりぎりセーフでした。実際にバッグを手にできたのは11時過ぎでしたので実質5時間ほど並んだことになります。たぶん今日バッグを手に出来た人の中では並んだ時間は短く、非常にラッキーだったのだと思います。

伊勢丹は販売個数が多かったため、始発で行った私でもなんとか買うことが出来ましたが、各店舗の販売個数が少ない一般発売の競争は相当厳しいものになりそうですね。

Posted by coco at 2007年07月14日 19:58
前日に熟読させていただきました。前日の夕方4時ごろから並び始めたとの情報が入り、同僚4人で6時過ぎから伊勢丹横にて交代で場所取り。
7時整理券配布、9時半販売開始の予定だったようですが、雨が降り出したこともあり、4時前に整理券配布、4時に開場され屋上に上がり、またまたそこで待機。結局8時に販売が開始されました。
伊勢丹の方は、トイレの案内もしてくれて、きちんと対応してくれましたよ。
恐らく徹夜組でも500人は超えていたのではないでしょうか?
始発でも間に合ったんですね。
いったい伊勢丹は何枚販売したんでしょう??
はるかに直営店を超えてましたね。
Posted by yo at 2007年07月14日 19:58
今晩は〜ひよこです^^
ポンチョさん、コメントにご返信有難うございます。
なんとなんと!あの書き込みの後、夕方5時過ぎ頃に本店へ出向いた所、入口に警備員の方が5〜6名立っており、整理券をお持ちの方のみと明記されたプラカードを持って入場チェックをしていましたが通常通りの営業形態に戻っておりました!!
特に並んでいる人も見当たらず、そのまま入口から店内に入り、2分もしないうちに支払いを終えて出てきました*^^*遂にゲットできました〜、脱力・・・!
ですが、私的には???がたくさんの展開でした。
営業をしないアナウンスメントは一体なんで変更になったのでしょうかね^^;
おまけに対応の悪さはご周知の通りなのに、今更感大の多数の警備員配置・・・対するお客様はほぼ皆無な感じで、かなりの温度差ですよねーー;
本日は天候もあり、明日も銀座には足を運べない方が多数いらっしゃる事だと思います、皆様のご検討をお祈りしております。。
Posted by ひよこ at 2007年07月14日 20:24
私も始発で並んで買えなかった者です。
とても残念です。
ついでに、管理人さんの記事にも納得はいきません。
当日の状況を把握していない記事ですよね。
ルールは守る。
これが出来ていない人が買えるなんておかしな話です、常識的に考えて。
私は今、いたって冷静ですが、意見を書きたかったので。
Posted by まお at 2007年07月14日 23:03
銀座店、販売したんですね。。(呆)
先述の銀座で買えなかった方には同情します。行列がバラバラで最後尾がどこかわからず、店員の誘導もなし。購入できない列に何時間も並ばされた後に突然購入できないと説明。実は朝4時頃に銀座店近くの建設現場前に並んだ行列の一部が現場作業が始まるとの事で移動させられました(私もその中にいました)分断した後も店員の対応が曖昧でちょうど始発くらいで到着した方々が列が分からず分断された列に並びはじめ、知らぬ間に前夜からいた私達よりも前に並んでいました。前に並べた方々は運が良かったといえばそれまでですが、そのせいで購入できるはずの人が購入できなくなったわけで。一概に早いもの勝ちとは言えないような。。
私的には整理券は持っているものの手元にバッグは無し、よくわからない一日でした。
Posted by ポンチョ at 2007年07月14日 23:23

管理人さんのコメントに納得出来ない方々がいらっしゃるようですが、数千人が並び混乱状態になってしまったら販売店は安全上ルールを変えざるを得ないと思います。伊勢丹店員の方を殴っていたご婦人もいたそうですから。よく店員の方に「何時に来れば買えますか?」って聞かれる人いますけど、そんな事当日になってみなきゃ誰も解らないですよね?欲しけりゃ人より早く並べば買えるのが当然です。以前TVで観ましたがハンカチ王子の観戦も「チケットが欲しいから」皆さん数日前に並んだんですよね。伊勢丹で私が帰る時正面玄関で店員に「責任取れ、店員が他店から買い集めて売れ、今配っている整理券を無効にしろ」って詰め寄ってましたが、そんな無茶な、というか常識外れな事無理でしょ。銀座店での対応は悪いですが、私の前に並んでた人は夜中12時に銀座に行き整理券断られ、タクシー飛ばして伊勢丹に来た、って行ってましたから、お店のせいにばかりしないで、ある程度機転も利かさないと。買えなかったら諦めて気持ち切り替えて次に望む、という管理人さんの意見に同感です。その辺の事を踏まえて本当に欲しいのならば「早く並ぶ」に限ると思います。今回購入出来なかった方、次回購入出来ますように!頑張って下さいね!
Posted by ぺこ at 2007年07月15日 01:26

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック